ゆうの日本株でシステムトレード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
最後まで読んで頂いてありがとうございます
お帰りの際は是非↑の人気ブログランキングをクリックしてからお帰りください
管理人のやる気が著しく上昇します

検証をどうやってするか

いざシステムトレードをはじめようと意気込んだはいいものの
検証をどうやってするか
という問題に直面すると思います
大まかに言うと2つの選択肢があります

A:自分で検証用ソフトを作って検証する
  メリット 
    ・自分の思いのままにソフトを自作できる
    ・頑張り次第で最高のソフトが作れる
    ・費用がかからない
  デメリット
    ・高度なプログラミングスキルが必要
    ・ソフト制作に時間がかかるので検証するまでに時間がかかる(プログラムの勉強をする段階からなら尚更)
    ・プログラミングだけでなくトレードの知識もないと制作が難しい
 


B:市販の検証用ソフトを買って検証する
  メリット
    ・プログラミングスキルがなくても検証ができる
    ・すぐに検証を開始することが出来る
  デメリット
    ・市販の検証用ソフトが基本的に高価(メジャーなソフトはだいたい20万円弱)
    ・検証用ソフトを市販している会社が潰れたりするとサポート等のサービスを受けられない

ということで
ほとんどの人はBの選択肢をとるしか道はないと思います
市販の検証用ソフトは高価ですがとても割安だと思いますよ(損して得取れの気持ちで頑張って検証して相場で元をとりましょう)
管理人も市販の検証用ソフト「シストレ魂」を購入して現在活用しています(個人的にはお勧め)
他にも「システムトレードの達人」や「イザナミ」といったソフトが有名ですね
でもこの2つについては使用した事がないため比較は控えます
2014年夏イザナミ購入
人気ブログランキングへ
最後まで読んで頂いてありがとうございます
お帰りの際は是非↑の人気ブログランキングをクリックしてからお帰りください
管理人のやる気が著しく上昇します

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://systemtrade1234.blog.fc2.com/tb.php/40-98642b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。